【ビジネス書の要約】flier(フライヤー)の読書レビュー【評判・口コミあり】

アイキャッチ画像
悩んでいる人
・時間がないので手短に読書をしたい
・audibleやaudiobook.jpのオーディオブックを利用してみたけど、もっと効率良く読書がしたい
・要点だけが理解できる読書方法はないの?

 

上記お悩みの方が解決できる記事になっています。
たけぽん(サメの中の人)

 

本記事の内容

 

本記事の信頼性

自己紹介

たけぽん(@busi_sub

わたしは、主に通勤中にオーディオブックを利用し、月に3〜5冊ほど聴く読書ができています。

 

本記事では、flierを利用したい方向けにレビューをメリット・デメリットに分けて詳しくご紹介していきます。

 

実際にわたしは、flierを利用することでたった10分でも知識をアップデートできるようになりました。

 

本記事を読み終えることで、flierの魅力を知り、実際に利用することで今より効率良く情報をインプットできるようになります。

 

flierがおすすめな人

10分の隙間時間でも無駄にしたくない人
今より効率良く読書がしたい人
本の要点だけをサクッと知りたい人

>>flier(無料体験)

 

オーディオブックについて詳しく知りたい方は、下記記事を参考にしてください。
>>オーディオブックとは何?メリット5つ・デメリット3つで解説【これで活用法がわかる】

 

それでは、flierについて一つずつ確認していきましょう。
たけぽん(サメの中の人)

 

flier(フライヤー)とは?

画像

出典:flier

 

flierは、ビジネス書の要約を1冊10分で読むことができるサービスです。

 

また、要約が1冊15分で聴けるオーディオブックサービスでもあります。

 

flierの特徴

flier
月額費(ゴールド(学割)・シルバー・フリー)
2,200円(880円)/月 550円/月 0円/月
作品数 約2800冊以上
作品数(ゴールドプラン)・(学割プラン 全ての要約コンテンツ(約2800冊以上)
作品数(シルバープラン 無料の要約コンテンツ(約20冊以上)
有料の要約コンテンツ(5冊/月まで)
作品数(フリープラン 無料の要約コンテンツ(約20冊以上)
多いジャンル ビジネス
無料体験 7日間(ゴールド)

 

 

flierでは、1冊あたり10分〜15分で読めたり、聴けたりできるので忙しい方でも利用しやすいですね。
たけぽん(サメの中の人)

 

flierのメリット5つ

画像

 

まずは「flierのメリット5つ」をご紹介していきます。

 

flierのメリットを知り、flierだけの良い点を使えるように準備しておきましょう。

 

flierのメリット5つ

 

flierのメリットを一緒に確認していきましょう。
たけぽん(サメの中の人)

 

1.1冊あたりの読書時間を短縮できる

flierを利用することで、確実に読書時間を短縮できます。

 

理由は、

ビジネス書の要約を1冊あたり10分で読める
ビジネス書の要約を1冊あたり15分で聴ける

 

具体的には、紙の本や電子書籍で読書する時間と価格を比べた場合、

紙の本・電子書籍(100冊)

読書時間:500時間
本の値段:150,000円

※1冊あたり5時間・1,500円の場合

flier(100冊)

読書時間:約17時間
ゴールドプランの値段:13,200円

※1冊あたり10分・ゴールドプラン(6ヶ月)利用の場合

 

上記のようにflierを利用することで短縮時間が一目瞭然ですね。

 

圧倒的にコストも抑えることができますよ。

 

時間とコストが減るため、また違ったことにチャレンジもしやすくなりますね。
たけぽん(サメの中の人)

 

2.読書の効率化がUP

flierでは、読書の効率化がUPします。

 

なぜなら、

各分野に精通したライター
各分野の専門家
経営コンサルタント

といった方々がを作成した要約を読んだり、聴いたりすることができるからです。

 

普段の読書で効率良く情報をインプットできていない方でも、flierで要約された内容を読むことで今より効率良く情報をインプットできますよ。

 

しかも要約を読むなら10分、聴くなら15分だけで効率良く情報をインプットできます。

 

このように信頼できる要約内容を読む、聴くことで、今よりも読書の効率化をUPすることができる。

 

本を1冊読むより、要約の方が情報量も多くないのでインプットしやすいですね。
たけぽん(サメの中の人)

 

3.習慣化がしやすい

flierの要約を読むことや聴くことは、習慣化がしやすいです。

 

その理由は、10分〜15分の隙間時間なら誰でも作りやすく、だらだらと長い時間を利用しないので継続しやすいから。

 

隙間時間であれば、

移動中:通勤、通学
家事中:料理、洗濯、洗い物、掃除
運動中:散歩、ランニング、トレーニング
休憩中:仕事の合間、昼休憩
休息中:入浴、就寝前、余暇

などなど

 

わたしがよく利用するタイミングは、読書ならほんの余暇の時間、オーディオブックなら移動中と家事中です。

 

以上の理由から10分〜15分の隙間時間内で利用できるなら、誰でも習慣化がしやすいと言えますね。

 

読書の習慣化をしたい方にもファーストステップとしておすすめです。
たけぽん(サメの中の人)

 

4.ビジネス本に特化

flierの要約は、とにかくビジネス本に特化しています。

 

そのわけは、flierのコンセプトがビジネス本に特化する理由だから。

 

flierのコンセプト

多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率良く理解し、ビジネスに役立つ知識・教養を身に付け、スキルアップしてほしい
具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなど

 

わたしがビジネス本を読む目的にも当てはまります。

 

要するにflierのコンセプトがビジネス本に特化している理由であり、願っていることです。

 

忙しいビジネスパーソンには、本当に助かるサービスになっています。
たけぽん(サメの中の人)

 

5.読む本に困らない

flierを利用している以上、読む本に困ることはありません。

 

根拠は、ビジネスパーソンがいま読むべき本を厳選し、毎日1冊ずつの要約を配信をしてくれているから。

 

ちなみに日本では年間8万冊以上、ビジネス書だけでも年6,000冊もの本が発売されています。

 

そんな販売される本が多い中で、

結局どの本を読めばいいの?
購入を検討しているけど、立ち読みや書評だけでは内容がわからない

上記のようにお悩みがある方でも、flierでは簡単に解決してくれます。

 

わたし自身も読む本を選ぶための時間が無駄に感じていましたので、非常に助かっていますよ。

 

したがって、読む本を選ぶことによく悩まれる方もflierがおすすめです。

 

読む本を選んでいる時間を減らすだけでも、flierで本を1冊読む、聴くことができますよ。
たけぽん(サメの中の人)

 

flierのデメリット3つ

画像

 

次に「flierのデメリット3つ」をご紹介していきます。

 

flierのデメリットを知り、無駄なく利用できるのかを自分のパターンで当てはめてみましょう。

 

flierのデメリット3つ

 

では、flierのデメリットも一緒に確認していきましょう。
たけぽん(サメの中の人)

 

1.ゴールドプランが少し高い

flierのゴールドプランが少し高いです。

 

flierのプラン料金表

プラン 料金(月額費)
ゴールド(学割)プラン
2,200円(880円)/月 
シルバープラン 550円/月
フリープラン 0円/月

 

やはり上記プラン表でもあるように、シルバープランの550円/月に比べて、ゴールドプランは2,200円/月と急に高く感じますね。

 

下記有名なオーディオブックや電子書籍で比較すると、どれだけ割高かわかります。

Audible:1,500円/月
audiobook.jp:一括年前払い7,500円(625円/月)or月額880/月
Kindle Unlimited:980/月

 

とは言っても、flierでは各分野の専門家が要約してくれていますので、ゴールドプランの2,200円は妥当とも捉えられます。

 

ゴールドプランの2,200円は、月に2冊以上で元が取れますよ。

 

というわけで、flierのゴールドプランは少し高いですが、しっかり利用する方にとっては割安です。

 

ゴールドプランの2,200円で自分自身を高めことができるなら、安い自己投資ですね。
たけぽん(サメの中の人)

 

2.ラインナップ数が少ない

flierは、ラインナップ数が少ないです。

 

その根拠は、ラインナップ数が約2800冊しかありません。

 

各分野の専門家が1冊1冊丁寧に要約してくれているため、ラインナップ数が少ないのも当然かもしれませんね。

 

とはいえ、読みたい、聴きたい本は必ずあるはずです。

 

flierにある5つのおすすめ作品

「すぐやる人」と「やれない人」の習慣(著者:塚本亮)
学びを結果に変える アウトプット大全(著者:樺沢紫苑)
5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本(著者:ひきたよしあき)
本当の自由を手に入れる お金の大学(著者:両@リベ大学長)
自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス(著者:メンタリストDaiGo)

 

今はラインナップ数が約2800冊と少ないかもしれませんが、毎日1冊ずつの要約を配信してくれていますのでこれから少しずつ増えていきますよ。

 

逆にラインナップ数が少ないと、本を選ぶことに苦労しない利点も得られますね。
たけぽん(サメの中の人)

 

3.要約の音声版が自動音声

flierにある要約の音声版は、自動音声(AIによる自動読み上げ機能)です。

 

プロのナレータや声優さんの声を聴きながら、オーディオブックを楽しみたい方にとっては大きなデメリットですね。

 

自動音声でも忙しい方にとっては非常にありがたい機能に違いはありません。

 

自動音声で聴くなら、要約を15分でインプットできますので、〜している時にもサクッと1冊聴き終えることができますよ。

 

もちろんですが、アプリにも対応しています。

本の要約 フライヤー/ビジネス書・読書 本の要約アプリ

本の要約 フライヤー/ビジネス書・読書 本の要約アプリ

Flier Inc.無料posted withアプリーチ

 

自動音声+テキストで読むといった同時使いはできませんので気をつけましょう。
たけぽん(サメの中の人)

 

flierの良い評判・口コミ3つ

画像

 

ここからは「flierの良い評判・口コミ3つ」をご紹介していきます。

 

flierを利用している方のリアルな評判・口コミを確認し、なぜたくさんの方に利用されているのかを確認していきましょう。

 

 

flierの良い評判・口コミ3つ

flireを利用することで読む時間を短縮+必要な情報だけピンポイントでインプットできる
各分野の専門家が要約した内容を読むことで、本を購入する際の判断材料として確実な情報を得られる
要約だからたくさん読めるかつ月額費なので何冊読んでも同じ金額

 

やはりflierを利用する理由として、忙しい方にとっては読む時間を短縮+必要な情報だけピンポイントでインプットできることは非常に助かりますね。

 

しかもゴールドプランの2,200円/月で何冊読んでも同じ金額です。

 

いかに正しい情報をたくさんインプットできるかで、人生の選択肢が変わると言っても過言ではありませんね。
たけぽん(サメの中の人)

 

flierの悪い評判・口コミ3つ

画像

 

続いて「flierの悪い評判・口コミ3つ」をご紹介していきます。

 

flierを利用する前に気をつけるべきことを理解し、無駄なく有効活用できるようにしておきましょう。

 

 

flierの悪い評判・口コミ3つ

要約を読むことがズルいと感じるようになった
ディティール(詳細)がざっくりとした要約でまとめられている
flierを使わなくても、読みたい本に困らない

 

flierは本の内容を重要なところだけ要約していますが、もっと深堀った内容を理解したい人にとっては、紙の本や電子書籍がいいと思われる方もいますね。

 

あくまでも要約だけを読む、聴くことだと理解しておきましょう。
たけぽん(サメの中の人)

 

flierのおすすめな使い方3ステップ

画像

 

続いて「flierのおすすめな使い方3ステップ」をご紹介していきます。

 

是非、flierのおすすめな使い方が気になる人は参考にしてみてください。

 

わたしが実際にflierを利用している際に使っている3ステップです。

 

おすすめな使い方3ステップ


  • ステップ.1

    flierを無料体験してみる

    まずは、 flierを無料体験してみましょう。


  • ステップ.2

    flierでもっと読みたいと思える本を見つけてオーディオブックで探す

    flierで要約を確認し、もっと読みたい、聴きたいと思える本を見つけてオーディオブックで聴いてみましょう。

    オーディオブックなら、下記がおすすめです。

  • ステップ.3

    最終は、紙の本か電子書籍でより深く情報をインプット

    オーディオブックに聴きたい本がなかった
    オーディオブックを聴いたうえでもっと知りたくなった

    上記の場合は、紙の本や電子書籍を利用していきましょう。

    電子書籍なら、下記がおすすめです。

 

この3ステップのポイントとして、

極力、本を読むためのコストを抑える
忙しい方でもflier→オーディオブックなら利用しやすい
時間を効率的に使うため、本当に読みたいと思える本だけを紙の本や電子書籍で読書する

 

もちろん、ステップ.1からステップ.3に飛ばしてもOKですよ。
たけぽん(サメの中の人)

 

flierについてよくある3つの質問

画像

 

最後に「flierについてよくある3つの質問」をご紹介していきます。

 

flierについてよくある質問なので、確認して情報だけでも知っておきましょう。

 

flierについてよくある3つの質問

 

サクッとお答えしていきます。
たけぽん(サメの中の人)

 

1.無料体験中に解約するとどうなる?

結論、解約と同時にサービスが利用できなくなります。

 

無料体験中に解約するなら、利用しないと思ったタイミングで解約することがおすすめです。

 

その理由は、無料体験期間が終わると自動的に課金されるから。

 

なのでいつ解約するのが良いのかを前もって知っておき、適切なタイミングで解約できるようにしておきましょう。

 

解約することを忘れると、無駄な支払いが増えてしまいますよ。
たけぽん(サメの中の人)

 

2.解約と退会どう違う?

flierの解約と退会の違いは、下記の通りです。

 

flierの解約について

プランがフリープラン(無料)に切り替わる
アカウントは保持

 

flierの退会について

プランを解約と同時にアカウントごと削除

 

今後利用する予定がある場合は、解約にしてフリープラン(無料)にしておきましょう。

 

解約するだけなら、すぐにプランを再契約しやすいですよ。
たけぽん(サメの中の人)

 

3.契約するならどのプランがいい?

契約するなら、圧倒的にゴールドプランがおすすめです。

 

理由は、下記プランで利用できる作品数にあります。

flierのプラン内作品数

プラン 作品数
ゴールド(学割)プラン
全ての要約コンテンツ(約2800冊以上)
シルバープラン 無料の要約コンテンツ(約20冊以上)
有料の要約コンテンツ(5冊/月まで)
フリープラン 無料の要約コンテンツ(約20冊以上)

 

正直、シルバープランの有料要約コンテンツが5冊/月では物足りない方がほとんど。

 

ですので、全ての要約コンテンツを利用できるゴールドプランを選ぶと間違いありませんよ。

 

ゴールドプランとシルバープランの間にもう一つプランがあれば、さらに利用しやすくなるかもしれませんね。
たけぽん(サメの中の人)

 

まとめ:flierで隙間時間を有効活用しよう

画像

 

本記事では、flierを利用したい方向けにレビューをメリット・デメリットに分けて詳しくご紹介しました。

 

flierのレビューや評判・口コミを確認したことで、多くの方が無料体験でお試ししようと感じたところでしょう。

 

最後にご紹介した内容をまとめます。

 

まとめ

 

flierは、忙しいビジネスパーソン向けに作られた本当にありがたいサービスです。

 

また、無料体験も7日間(ゴールドプラン)が利用できるので、少しでも自分自身をアップデートするため利用してみてはいかがですか?

 

 

要約を読むだけなら、読書の苦手意識もなくなるかもしれませんね。
たけぽん(サメの中の人)

 

本記事「【ビジネス書の要約】flier(フライヤー)の読書レビュー【評判・口コミあり】」の情報が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

以上になります。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たけぽん(サメの中の人)

■フリーランスの柱:管理人
■ブログ×SNSを使って企業に依存しない働き方を目指すための情報発信をしています
■ブログ収入:月5桁
■忙しい20代子育て世代サラリーマン
■ブログ×SNSで人生を豊かに

-